「言葉の意味」の記事一覧

「意味深長」の意味と使い方・類語と例文

「意味深長」の意味 「意味深長」とは、人の言動や文章などに見られる意味や理由に、他の意味が含まれていたり隠され・・・

「憂え」の意味と使い方・類語と例文

「憂え」の意味 「憂え(うれえ)」とは、物事や人について「悪い方向に向かうのではないかと心配する」という意味で・・・

「暇を出す」の意味と使い方・類語と例文

「暇を出す」の意味 「暇を出す」とは、基本的には自分以外の誰かを「休ませる」という意味です。この場合の「休ませ・・・

「概念」の意味と使い方・類語と例文

「概念」の意味 「概念」とは「物事について人間が持っている考え方のこと」です。このことから派生して「ある事柄に・・・

「大目に見る」の意味と使い方・類語と例文

「大目に見る」の意味 「大目に見る」とは「あまり咎めずに寛大に対処する」という意味です。「許す」「許容する」と・・・

「節を屈する」の意味と使い方・類語と例文

「節を屈する」の意味 「節を屈する」とは「自分の意見を曲げて人に従う」という意味です。「節」とは自分の意思を表・・・

「致命的」の意味と使い方・類語と例文

「致命的」の意味 「致命的」とは「命にかかわるような様」という意味です。基本的には「致命的な傷」「致命的な様態・・・

「図々しい」の意味と使い方・類語と例文

「図々しい」の意味 「図々しい」とは「他人の迷惑などを考えず、平気でいる様」を表す言葉です。元々「図」とは漢語・・・

「厄介払い」の意味と使い方・類語と例文

「厄介払い」の意味 「厄介払い」の読み方は「やっかいばらい」です。「厄介」とは「面倒で手がかかる様」を表す言葉・・・

「お笑い草」の意味と使い方・類語と例文

「お笑い草」の意味 元々は「お笑い種」と書いて「お笑いぐさ」と読んでいました。現在では「お笑い種」「おわらいぐ・・・

「しばしば」の意味と使い方・類語と例文

「しばしば」の意味 「しばしば」は漢字では「屡屡」と書き、「何度も」「たびたび(度々)」という意味です。「毎回・・・

「見せしめ」の意味と使い方・類語と例文

「見せしめ」の意味 「見せしめ」の本来の意味は「再び悪事を働かないように懲らしめること」ですが、一般的には「悪・・・

「とんとん」の意味と使い方・類語と例文

「とんとん」の意味と語源 「とんとん」という言葉にはいくつかの意味があります。ひとつ目は「発音体から起こる音」・・・

齟齬の意味と使い方・類語と例文

「齟齬」の意味 「齟齬」は「そご」と読みます。齟齬は意見が食い違ったりすれ違っている様を表す言葉で、トラブルの・・・

鞭撻の意味と使い方・類語と例文

「鞭撻」の意味 「鞭撻」は「鞭撻」と読みます。元々は「ムチで打ち付けて懲らしめること」という意味だったのですが・・・

煩雑の意味と使い方・類語と例文

「煩雑」の意味 「煩雑」は「はんざつ」と読みます。込み入っていて煩わしい様を表す言葉ですね。「煩雑な処理」や「・・・

稚拙の意味と使い方・類語と例文

「稚拙」の意味 「稚拙」は「ちせつ」と読みます。稚拙は、未熟で未発達であるという意味です。使われる場面としては・・・

目がくらむの意味と使い方・類語と例文

「目がくらむ」の意味 「目がくらむ」という言葉は物理的に視覚が失われてしまったり、或いは意識が飛びそうになると・・・

適宜の意味と使い方・類語と例文

「適宜」の意味 「適宜」は「てきぎ」と読みます。意味としてはその時のシチュエーションによく適応している様、適切・・・

山あいの意味と使い方・類語と例文

「山あい」の意味 「山あい」とは漢字で「山間」と書きます。つまり山間部のことですね。ただ、文章として実際に使わ・・・

界隈の意味と使い方・類語と例文

「界隈」の意味 「界隈」は「かいわい」と読みます。元々は「そこら周辺」、「付近」、「近辺」といった物理的な地理・・・

前提の意味と使い方・類語と例文

「前提」の意味 前提とは話や議論を行う前段階での共通認識を指す言葉です。前提となる認識や知識がズレた状態で議論・・・

暫定の意味と使い方・類語と例文

「暫定」の意味 「暫定」は「ざんてい」と読みます。意味としては「本決まりではないがほぼほぼ確定している事」や「・・・

胸をつかれるの意味と使い方・類語と例文

「胸をつかれる」の意味 「胸をつかれる」とは心に大きな衝撃を受けることや、ショックを受ける事を意味しています。・・・

気がめいるの意味と使い方・類語と例文

「気がめいる」の意味 「気が滅入る」は憂鬱な気分である事を意味しています。元気がなく、気持ちが弱っている状態の・・・

わびしいの意味と使い方・類語と例文

「わびしい」の意味 「わびしい」という言葉にはポジティブな意味とネガティブな意味の二つがあります。ポジティブな・・・

やんごとなきの意味と使い方・類語と例文

「やんごとなき」の意味 「やんごとなき」は漢字で「止ん事なき」と書きます。止める事ができない、つまり放ってはお・・・

うやうやしいの意味と使い方・類語と例文

「うやうやしい」の意味 「うやうやしい」は漢字で「恭しい」と書きます。その意味は「とても礼儀正しく丁寧である様・・・

とりとめのないの意味と使い方・類語と例文

「とりとめのない」の意味 「とりとめのない」の中の「取りとめ」というのは、要点あるいはまとめのことを指します。・・・

ざっくばらんの意味と使い方・類語と例文

「ざっくばらん」の意味 「ざっくばらん」は躊躇なく心の内を相手あるいは周囲に対してさらけ出すさま、遠慮がないさ・・・

御意の意味と使い方・類語と例文

「御意」の意味 目上の人に対して、同意・肯定を示す返事の言葉です。了解、承知しました、おっしゃるとおりです、と・・・

やるせないの意味と使い方・類語と例文

「やるせない」の意味 「やるせない」は、気持ち・思いを晴らすすべがない。せつない、つらい、気持ちのやり場が無い・・・

幸いですの意味と使い方・類語と例文

「幸いです」の意味 「〇〇していただければ幸いです」は、お願いしたことに対して相手がそれをしてくれると「嬉しい・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ